板橋駅エリアレポート

板橋駅は板橋区にある東日本旅客鉄道の駅です。線路名称上は赤羽線ですが、主に埼京線として案内されることが多いです。島式ホームを採用した地上駅で、盛土構造のため市街地を分断していますが地下通路及び改札外の自由通路により自由に行き来することができます。2017年度の平均乗降者数は33,958人です。2015年からバリアフリーに伴うエスカレーター・エレベーター設置工事が開始、2018年にはエスカレーターの利用開始及び工事に伴う旧通路の閉鎖が行われました。2019年には東口と西口の改札が統合され、新しくできた通路で西口と東口の行き来が可能になりました。同年以内には駅ビルが完成予定で、益々便利になる板橋駅をご紹介します。

どんな人が住んでいるのか

平成27(2015)年の国勢調査によると、板橋駅を中心とした半径300メートル以内の人口は9,264人、そのうち男性が4,566人、女性が4,699人です。年齢別の人口比は75歳以上が一番多く、次いで30~34歳、35~39歳が多いです。また、年少人口は合わせて947人とあまり多くなく、子育て世帯はあまり多くないことが推察されます。
人員別世帯構成比では単身世帯が圧倒的に多く、次いで2人世帯が多いことから独身の単身者や夫婦のみの世帯、高齢者のみの世帯が多いことが窺えます。

板橋駅周辺の地価

板橋駅周辺の平均地価は、2018年の最新データによると平方メートルあたり71万142円、坪単価で234万7579円です。2000年代に入ってから平均額が緩やかに上昇と下降を繰り返しており、現在は年々上昇傾向にあります。JR線が通っていることもあり、板橋区内でも2番目に平均地価の高いエリアであります。板橋区全体の平均52万3375円に比べて20万円近く高く、便利な分地価が高くなる傾向が窺えます。

板橋駅ってどんなところ

板橋駅は埼京線の駅です。隣が池袋、更にその先に新宿・渋谷といった主要駅が連なっており、どこへ行くのにも便利なのが最大の魅力です。
住所上は板橋区板橋一丁目ではありますが、東口は北区滝野川、南側が豊島区池袋とまたがる区境にあり、板橋区の中でも最東端かつ最南端に位置する鉄道駅です。駅前からは王子方面への国際興業バスが通っており、鉄道でカバーしきれないエリア間の移動にも不便はありません。新板橋駅及び下板橋駅が徒歩圏内ですので、多方面への乗り換えにも便利です。かつては貨物列車の到着駅として様々な貨物の入線が見られましたが、平成8(1996)年3月のダイヤ改正により運行を終了しました。
かつて宿場町として栄えた街で、駅の北側には中山道が通っており、車でのアクセスも便利。駅から1分の場所には近藤勇・土方歳三の墓碑をはじめ様々な史跡もあり、歴史を感じることのできる街です。
駅前には古き良き時代を思わせる商店街もあり、賑わいを見せています。

板橋駅付近のグルメ

板橋駅のグルメをご紹介しましょう。まず気軽に入れる定食屋さんをお探しなら、洋庖丁。看板メニューのからし焼き肉は塩コショウの効いた辛めの味付けでボリュームも満点、お腹いっぱいになりたいときにもお勧めです。安くて早い、忙しいサラリーマンの味方のお店です。木の温もりが温かみを感じさせてくれる鈴むらは、板橋駅前といえばここ!と言っても過言ではない地元ではスタンダードな老舗居酒屋です。刺身や串焼きといったスタンダードな料理と種類豊富なお酒でゆったりした時間を楽しめます。多国籍創作バルBaroomは、駅から徒歩10秒!気軽に入れる雰囲気と落ち着いた佇まいでつい長居してしまいたくなるお店です。山盛りのローストビーフが980円とお値段もお手頃で、お仕事帰りにちょっと寄るのにぴったりです。
板橋駅前には安くておいしいお店が沢山あります。是非開拓してみてくださいね。

板橋駅の子育てのしやすさ

板橋駅は豊島区・北区・板橋区の3区境にあるため、駅近隣にある保育園もそれぞれ区分けがあります。駅前にあると思いきや、住居の区と違って申し込めない!なんてことがないように下調べすることが重要です。近い保育園をいくつかご紹介しましょう。一番近い保育園は、豊島区の私立認可園さくらさくみらい上池袋です。日のたっぷり入る明るい室内が居心地よい小規模園です。人数が少ないのできめ細やかな保育が期待できるでしょう。板橋区で一番近いのはベネッセ板橋保育園です。こちらはベネッセが経営する認証園で、ワンフロアの特性を活かし年齢を飛び越えた交流を行っています。屋上に園庭があり、自然にも触れられるのびのびとした保育が特徴です。北区の保育園で一番近いのはほっぺるらんど滝野川です。こちらも認証保育所で、平成31年から小規模保育事業者A型に経営形態が変更になるようです。お散歩や外遊びで北区のゆったりとした自然に触れ、のびのびと育てられます。
認証園は区に関係なく預けられますが、認可園に預けたい場合は区の申込方法をきちんと調べておく必要があります。特に板橋駅前は区境が複雑ですので、入れたい保育園に申し込み資格があるか調べておきましょう。

いかがでしたでしょうか。基本的に下町の空気の残る板橋駅前は、都心にありながらどこかのどかな雰囲気を漂わせています。
交通アクセスの良い便利な土地に住みながら落ち着いた暮らしを楽しめる、板橋駅前はとても住みやすいエリアです。