成増駅エリアレポート

成増駅は、東武鉄道東上本線の駅で、所在地は板橋区成増二丁目、駅番号はTJ10です。板橋区最西端の駅で、東京地下鉄有楽町線・副都心線の地下鉄成増駅が隣接しています。

2017年度の1日平均乗降人員は59,640人です。2016年は59,147人、2015年は58,426人、2014年は57,729人、2013年は58,819人、2012年は58,233人など、近年少しずつ増加していますが、ピーク時の約8万人からは大きく減少しています。

池袋駅までは乗り換えなしで約10分、新宿駅は約22分、渋谷駅は約29分、東京駅は約33分と、アクセスが良いです。駅付近には、国際興業バス、東武バスウエスト、西武バスの3つの路線バスが発着していますので、通勤や通学にも便利です。

どんな人が住んでいるのか

成増駅周辺半径300メートル以内には、どれくらいの年齢層の人が住んでいるのか、国勢調査のデータをもとに見ていきましょう。

該当エリアの人口総数は6,185人で、成増駅のある板橋区の人口561,916人の約1.1%となっていて、板橋本町駅付近に多くの人口割合が集中しているというわけではなさそうです。

男女比は、男性約48%、女性約52%で、若干ですが女性の方が多くなっています。年齢別では20代後半〜50代前半までが特に多く、比較的幅広い年齢層の方が成増駅付近に住んでいることがわかります。

次に、世帯数についても見ていきましょう。

このエリアの世帯総数は3,329世帯で、そのうち約54%が単身世帯で約46%が2人以上世帯です。20代後半〜50代前半の人口割合が多いことから、今後も2人以上世帯が増えていく可能性が考えられます。

成増駅周辺の地価

成増の地価(総平均)は、2018年は39万9,461円/㎡でした。以下はここ10年間の地価となっています。しばらく40万円台が続いていましたが、2018年にはじめて40万円を下回っています。今後もこの流れで徐々に下落していく可能性もあります。

成増駅ってどんなところ

成増駅は、駅前に24時間営業の「西友」があるだけでなく、成城石井やダイエー、マルエツ、業務スーパー、アコレなど、スーパーや商店街があるため、食料品や日用品の買い物が非常に便利です。商店街には昔ながらのお店も多く、下町っぽさが残っています。TSUTAYAなどもあり、飲食店も多いため、駅周辺だけで1日過ごせます。

成増駅付近のグルメ

成増駅付近には、カジュアルなデートや大切なイベント日に使えるお店や、子ども連れでもゆっくりと食事を楽しめるおいしい飲食店が多数あります。成増駅南口から徒歩1分程度の「焼肉グルメ 肉郎 成増南口店」は、ブランド黒毛和牛の黒樺牛をリーズナブルな価格で味わえる焼肉店です。半個室と掘りごたつを完備しているため、ゆっくりとおいしいお肉を堪能できます。また、北口から徒歩2分のところには雰囲気抜群の店内でおいしい居酒屋メシが味わえる「ミライザカ 成増北口店」もあります。エキア構内にはお寿司と厳選お酒、新鮮な魚料理が味わえる「寿し常 エキア成増店」などもあります。他にも、さまざまなジャンルの飲食店が揃っており、駅周辺で楽しい外食時間を過ごすことが可能です。

成増エリアの子育てのしやすさ

成増駅周辺には、「成増保育園」「キンダーナーサリー成増園」「サクラ・ナーサリー成増」「うぃず成増保育園」「コスモメイト成増保育園」「和光リトルスター保育園」などがあります。近くには児童館や図書館、書店や学習塾などがあり、遠くの大きな駅に行かなくても必要なものは成増駅周辺で揃います。ファミリー向け物件が多い住宅街も近く、人通りも多くなく静かなのでゆっくりと過ごすことができます。家賃相場も比較的安いため、子育てに集中しやすい環境といえます。

成増駅は、地下鉄成増駅(有楽町線・副都心線)が隣接しているため、3つの路線を利用することが可能です。駅周辺には大型スーパーも多いため、夜遅くの帰宅でも安心して食料品等の買い物ができます。少し離れたところには大きな光が丘公園もあり、過ごしやすいバランスの取れたエリアとなっています。